スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォー・オブ・ブレイン

体力20を削り切った方が勝ちという基本ルール。
5ターン目以降から追加ドローかメモリー(pp)追加を選択することができます。
シャドバと違い進化システムはありませんが、各国(5か国)で特別な効果(ソウルバースト)を使うことができます(後述)。
オーバーヒート:1試合に一度だけメモリーの上限をユニットのコスト分破棄することでユニットを出すことができるシステムです。できるのはユニットを出すだけです(スペルやブーストは不可)。
ウィルス:ウィルス持ちのユニットか効果等で相手の手札(デメリット効果で自分の手札に来ることも)に送り付けます。効果はウィルスの種類(後述)により違いますが1コスト払うことで捨てることができます。手札に加わるので手札上限に達してドローの阻害ということも可能です。1弾環境では少し空気ですが追加次第でかなり重要な要素になりそうです。
ブースト:ユニットの効果で場に出ているカードに重ねることで記述されている効果を得ることができます。カードは使い捨てです。
トラップがあるのですが誘発(任意で発動できない)なので少し使いづらいですが駆け引きが生まれるので今後の追加に期待です。

ウィルス
生物学:ターン終了時までこのターン最初にプレイするユニットのコストを+1する。
機械工学:ターン開始時に1ダメージ受ける。
化学:ターン終了時までこのターン最初にプレイするスペルのコストを+1する。
医学:ターン開始時相手の体力を1回復する。
文化学:ランダムなウィルスカード以外のカード1枚のコストを+1する。

ソウルバ―スト
全国共通でソウル(自ユニットが破壊されると1貯まる)をためるとLv.が上がります。試合中1度だけ使えるのですが最大まで貯まるまで待つか序盤で使うかなど戦略に大きくかかわってきます。
LAPIS:RAGE(強化)
Lv.1ターン終了時まで全味方ユニット+1/+1、ターン終了時効果が適応されたユニットを破壊。
Lv.2ターン終了時まで全味方ユニット+1/+1。
Lv.3ターン終了時まで全味方ユニット+2/+2。
TAOSIN:SALVAGE(蘇生)
Lv.1ゲーム中に破壊された最大コストの味方ユニット1体をHP1の状態で復活させる。
Lv.2ゲーム中に破壊された最大コストの味方ユニット1体を復活させる。
Lv.3ゲーム中に破壊された最大コストと最小コストの味方ユニットをそれぞれを復活させる。
MAGNA:HEAL(回復)
Lv.1全味方キャラクターを3回復する。
Lv.2全味方キャラクターを6回復する。
Lv.3全味方キャラクター10回復し、回復したキャラクターの数に等しい枚数ドローする。
全キャラクターは自身(顔面)の体力も回復するのでMAGNAは体力30あると言えます。
E.G UNION:DOWN(弱体)
Lv.1全ユニットのHPを1に変更する。
Lv.2相手ユニットのHPを1に変更する。
Lv.3相手ユニットのHPを1に変更し、ログアウト(退場時)1ダメージを付与。
SHEDO:SUMMON(召喚)
Lv.1ガネーシャを召喚。メモリーを1つ破壊。
Lv.2カーリーを召喚。メモリーを2つ破壊。
Lv.3シヴァを召喚。メモリーをすべて破壊。
ガネーシャ:1コス2/1ログイン(登場時)他に自分のユニットがいると1ドロー。
カーリー:4コス3/4ガーディアン(守護)持ち。ログイン3回復。
シヴァ:8コス12/12インパクト(攻撃が相手の体力を上回っているとその数値分ダメージ)持ち。ログイン手札をすべて捨てて、体力が1になる。常駐効果でダメージを受けなくなる。
シヴァは破壊耐性がないので確定除去やバウンスなどに弱いです。

かなり要素が多くて最初は戸惑うかもしれませんが、分かってくると攻めにも守りにも使えます。
これらのシステムにより引き運をプレイングでカバーすることができます。不利マッチやどうして対処しきれない場面もありますがそれほど理不尽さはないと思います。
2弾の発表もされていますのでぜひプレイしてみては。始めると最高レアGC1枚確定のボックス(24パック)がもらえます。

リセマラランキング
天を貫く王龍:環境トップTAOSINのGC。AoE+高火力。サーチしてこれる。
覇王白獅子:LAPISの点取り。安定している。
狂学者ウィットフォード:unionの出るだけで仕事するえらいやつ。
検体No.294:unionのフィニッシャー。モルモンが取ってくることもあるけどデッキに入れておきたい。
Dr.ウェイン:国家縛りがない。SHEDO・MAGNAにすんなり入りだすだけでアド。
詳しい説明は別の記事で。時間かかると思います。
スポンサーサイト

3DSとモンハン4買いました

だから何って感じの記事ですがとりあえず報告。

新武器強いですね。動きも面白いし。

祝!ゴッドイーター2発売

ゴッドイーター2

発売おめでとうございます。
にしてもモンハン・ポケモンと出たばかりなのにもう新しいゲームが。
来年できればいいな。

それと最近寒いですね。四季の国()になってきてるじゃないですか。
体に気を付けてください。

さていまさらですが公式でアラガミが更新されていました。
九尾かっこよすぎでしょ。
その他は既存個体の感応種なのでだいたい動きは似ているでしょうね。
サリエル感応種は銃攻撃のみ通るそうですね。銃だけだと初代を思い出します(初代のトリガーハッピーというスキルが強すぎたので)。

興味のある方はやってみてください。
初心者の方は死にながら慣れてください。すぐ蘇らせてくれるので。

ゴッドイーター2考察「ブーストハンマー」

一番使いづらいです。
□ボタンと△ボタンで武器を振る向きが違うので狩猟笛みたいな感じがします。

通常コンボを続けるべきなのかブーストラッシュをした方がいいのか分からないですね。火力はもちろん後者ですがスタミナを消費するのでスタミナ管理が重要ですね。

ブラッドアーツはとりあえずブーストのフィニッシュにしていますがどうなんでしょうか。ステップ攻撃のブラッドアーツは移動距離が伸びるのですが相手の攻撃範囲はほとんど覚えているので移動距離が伸びると狙ったところに当てられないので使ってないです。

とりあえず練習あるのみですね。
こんな使い方がいいよなどのアドバイスがあれば是非ください。

ゴッドイーター2考察「チャージスピア」

思っていたよりは使いやすかったです。前作のロングみたいな強すぎず弱すぎずという印象でした。

ブラッドアーツは△ボタンのやつが安定ですね。割と突きの出は早いのでいい感じです。

チャージグラインドは使いません。スピアの攻撃の射程が長いのでチャージグラインドを使って突っ込まなくても十分攻撃出来ます。別に使えない訳ではなく使う必要性があまりないと言う感じです。

ヴァジュラの後ろ足を突き続ければいいと思うよ。(クリティカルヒットなので)
プロフィール

ウニぞう

Author:ウニぞう
ウニぞうのtcg日記へようこそ!
ここでは僕の趣味(tcgとゲーム)について語っていきたいと思います。よろしくお願いします。
気が向いたときにつらつらと書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。