デッキ紹介:ネビュラ軸リンクジョーカー

カオスブレイカー!?なにそれ?
まずはスタンド軸からです。

グレード3×8
ネビュラロードドラゴン×4
インフィニットゼロドラゴン×4
グレード2×10
ラドン×4
コロニーメーカー×2
特異点を射抜く者×4
グレード×1×14
バイナリスター×2
パラジウム×4
ネオン×2
黒門を開く者×2
プロメチウム×4
グレード0×18
プレアデス×1(FV)
ダストテイル×1
ビスマス×4
ムーンコマンダー×4
ネビュラキャプター×4
ステラガレージ×4

コロニーメーカーのスキルで呼び出すときは、ダストテイルで1ターンⅤのみの攻撃にするかパラジウムで片方のラインの呪縛を延長するか手札と相談して決めてください。
ラドンバイナリスターのライン+ネビュラリミットブレイク時二体呪縛で26kラインになります。
ブレイクライドできない場合はお察し。

はっきり言ってスタンドよりもクリティカルの方が強いです。
クリティカル軸なら
スタンドトリガー8枚をクリティカルに、特異点をタングステンかガンマバーストに変更してください。
タングステンはリミットブレイク後は上述のラドンバイナリと同じラインを作れるので爆発力重視の人におすすめ。
ガンマバーストはリミットブレイクしていないときにも11kになれるので速攻向けかな。
ライン重視の人はネオンか黒門をバイナリにしてください。

パラジウム追加が大きく、だいぶ動きやすくなりました。
最近ネビュラがかなり安いのでカオブレ難民の方はネビュラで遊ぶのも一興かと思います。
ブレイクライド依存なので安定性はよくないです。ただ決まれば強いです。
スポンサーサイト

デッキ紹介:メイガス軸オラクルシンクタンク

久々のデッキ紹介です。

グレード3×7
ヘキサゴナルメイガス×3
ペンタゴナルメイガス×4
グレード2×11
クォーレメイガス×4
ステラメイガス×4
ブリオレットメイガス×3
グレード1×16
リビスメイガス×4
サークルメイガス×4
クレセントメイガス×4
テトラメイガス×4
グレード0×16
サイキックバード×4
バトルシスターじんじゃー×4
ビクトリーメーカー×4
ロゼンジメイガス×4(FV)

クリ8引4です。
ヘキサゴナルはブリオレットかサークルと入れ替えて4枚にしてもいいと思います。(そっちの方が安定するはず)
とくに説明すべきところもないと思いますが、トムを入れていないのはメイガスはクリ12枚はきついからです。
ちょっとしたテクニックとしてはステラの効果で表返すカードはコストで払ったカード限定ではないので非名称をコストに使い、名称持ちを表返すことができます。
ペンタゴナルは相手のガード前に宣言をするのでトリガーチェック時にデッキトップがばれてしまいます。トリガーなら相手へのプレッシャーはなかなかのものだと思います。

安くはないですがなかなか強いので興味があれば組んでみてください。

絶禍繚乱開封結果

2箱購入しました。
結果やいかに

1箱目
プロモ:ニオブ
RRR:テトラドライブドラゴン・エシックスバスターЯ・レミエルЯ
RR:ダイシールド・ミジンガクレ・ブレイニーパピオ・レオパルドЯ・コキュートスЯ

2箱目
プロモ:バイナリスター
RRR:エシックスバスターエクストリーム・エシックスバスターЯ・Яダイユーシャ
RR:コロニーメーカー・ソーラーファルコン・カブキコンゴウ・ダネル・コバルトウェーブドラゴン
シークレット:CEOアマテラス

こんな感じでした。やっと内容が違う箱を買えたw
自分のほしいカードが結構当たったのである程度満足です。
カオスブレイカーが当たらなかったのは残念ですが制限コースを走りそうなので待っておこうかな。(みなさんがんばってカオスブレイカーで優勝しまくって制限にしてくださいw)
獣神を組むことにしたので色々当たってくれてありがたいです。(次のエクストラにエシックスバスターを再録してください。お願いします。)
テトラドライブも大会であまり活躍できずに安くなって、トランスコアも世に出回ってください。

今回頼んでばっかだなw
グレネイの完成にはそれほどお金かからないと思うので先に作るかな。
獣神はエクストラでエシックスバスターの再録が来なければЯとエクストリームの混合で作ります。

個人的に一番うれしいのはネビュラが強くなったことなんですがね。

新規リンクジョーカー考察

獄門の星輝兵パラジウムwiki
カオスブレイカードラゴンwiki
カオスビートドラゴンwiki
コロニーメーカーwiki

まずはパラジウムからです。
カウンターブラスト1と自身をソウルに入れることで解呪されたユニットを再び呪縛することができます。
これだけでかなりネビュラが戦いやすくなりました。インフィニットゼロにより呪縛した前列を狙うことになります。

次にカオスブレイカーです。ネットでも壊れと評判のカードです。
リミットブレイク時、解呪されたときに星輝兵をソウルブラストすることでそのユニットを退却させ、1枚ドローします。
リミットブレイク状態ではない時にも呪縛することができます。しかも前列を。
ハンドの星輝兵一枚を捨て、星輝兵をカウンターブラスト1することで一体呪縛します。

カオスビートドラゴンです。カオスブレイカー専用ブーストで呪縛しているカードがあれば11000ブーストすることができます。これにより火力不足が解消されます。

最後にコロニーメーカーです。カウンターブラスト1で呪縛しているカードがあればデッキからグレード1以下のユニットをデッキから出すことができます。展開するカードですし、何より置く場所に指定がありません。グレード1以下というのは使いやすくダストテイル・パラジウム・カオスビートなどが最有力候補ですね。
ネビュラ軸ならパラジウムがフィールドにいなければこの効果を使うという感じになると思います。ブレイクライドさえしていればネビュラのスキルは今回の強化で発動しなくても戦えるのでコスト的にも使える余地がかなりありそうです。
カオスブレイカーはスペリオルコールする選択肢が多くコストもそれほど重くないのでいい感じです。

今回のリンクジョーカーの強化について
今回から環境入りは確実だと思います。
カオスブレイカーの前列呪縛による手札消費の軽減とリミットブレイクスキルのアドバンテージ。カオスビートという専用ブーストによる火力。カオスビートをデッキから出せる上、展開の補助になるコロニーメーカー。
撃退者やアクフォに対して呪縛がささり、Яユニットにはカオスブレイカーのリミットブレイクが刺さります。
抹消者にはあまり刺さってない気もしますが前列2体を呪縛しておけばトリガー振り分けもされないのでディセを守りきることも楽になるでしょう(ディセに対してだけガードすればいいので)。返しは相手はコストで手札を切っているうえカオスブレイカーのスキルでインターセプトするユニットは退却しており、こちらは手札も補充できるので焼きにも対応できますのでゲームエンドへ持っていきやすいと思います。
ディセよりはボインに乗られた方がきついかも。コロニーで展開したり、ブレイカーで退却させることができるとしても呪縛にハンドを使っているのできついと思います。

ただ呪縛すればいいというものでもなく、よく相手のデッキの特徴を知り的確に相手のボードをつぶしつつ自分のアドバンテージを増やしていく、そんなユニットの設定と同じような狡猾なデッキになりそうです。

「神秘の預言者」開封結果

8月も終わり9月が始まりました。

2箱買ったので開封結果を
一箱目
RRRヘキサゴナル
RRブリオレット・もなか・ここっと
二箱目
RRRヘキサゴナル
RRブリオレット・テトラ・ここっと

すごくびみょーな当たりでした。
プロフィール

ウニぞう

Author:ウニぞう
ウニぞうのtcg日記へようこそ!
ここでは僕の趣味(tcgとゲーム)について語っていきたいと思います。よろしくお願いします。
気が向いたときにつらつらと書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: