スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WIXOSS考察「青」

wxpv0406_1395918425.jpg
ハンド切れば相手のカードをランダムに1枚ハンデス。
微妙かな。コストは軽いけど他で大量に捨てれるし。リミット減らしてこいつにする利点はないかな。
メインデッキとの兼ね合いかな。混色とかなら使いやすいかも。

wxpv0413_1395970071.jpg
トップレアだろうなー。
常時効果は強い。
出現効果もコスト軽いし。
起動は強いけどコストが重いね。スペルだからまだコスト払う必要があるから。
ライフバーストはまあまあかな。ほかに強いライフバーストがあるだろうし。

wxpv0403_1395917769.jpg
くどいけどダウンがコストのカード使う場合壁つくるのが一番かな。
後は効果使用後トラッシュ送りの使い捨て。

wxpv0415_1395970437.jpg
コスト3で二枚ハンデス。さらに相手手札が0枚ならこちらが1ドロー。
上のコードハートの効果で2コスで打ちたいですね。


カードゲーマーvol.15に構築済みの内容や一弾のカードが書かれています。やるつもりがある人は買ってみては。
他にもフラゲはありますが、考察しようにもプレイしていないのでかなり適当になるので考察はここまでにしたいと思います。
構築済みは一つ買いで十分。メインデッキは各4積み。アーツのみ1枚積みのデッキ限定なのでシングルでどうぞ。
アーツは1デッキに1枚あれば事足りるカードが多いので初心者でも始めやすいかな。
僕もデッキは各一つずつと一箱。残りはシングルでと考えています。
ちなみに構築は青≦赤<白かな。あくまで効果を見た感じです。
スポンサーサイト

WIXOSS考察「赤」

wxpv0411_1395969596.jpg
起動赤1と手札の赤のシグニ1枚で相手の10k以下のシグニを破壊する。
焼ける範囲はライフバースト持ちレベル4以外は焼けるのでいい感じ。

wxpv0405_1395918246.jpg
レベルが2で止まってしまうのでボードは弱くなります(リミットの関係上)。
5kパンプのおかげでレベル2バニラが12kまで伸びます。十分なパワーです。
さらにルリグが3枚だけでいいのでアーツを7枚入れることができます。
起動効果は赤3を払うことでレベル2以下でガード不可にする効果。ガード持ちで判明しているカードではレベル1・2・4が判明しています。基本レべル1・2を積むと思うのでかなり強力だと思います。ファイナルターンにどうぞ。

wxpv0414_1395970264.jpg
12kまで焼けるのでほぼすべてを焼けます。二つ目のダブルクラッシュを得るで一気に攻めたいですね。
赤は速攻らしいので。
ライフバーストは死ななければ安いって感じで。

wxpv0412_1395969834.jpg
常時効果の攻撃時2kパンプはいいですね。
登場時7k焼きはレベル2のバニラを焼けます。普通かな。
ダブルクラッシュはなかなか。コストが気になる。
ライフバーストも強力。一体の攻撃防げる可能性もあるし、盤面空くし。

wxpv0404_1395917964.jpg
レベル1バニラを焼けます。
5kって微妙かな。バニラがいないからね。ただレベル1は確実に焼けるから悪くはない。

WIXOSS考察「緑」

wxpv0408_1395918861.jpg
ハンドの緑のカードが10kパンプになります。多分戦闘で負けないと思います。

wxpv0402_1395890917.jpg
緑子指定です。
起動でダウンすることでエナゾーンのカードを回収できます。
他のカードゲームのリソース回収系など違いWIXOSSは破壊された場合エナゾーンに行くので墓地回収という面も含んでいます。なので他のカードゲームに比べ汎用性があります。しかし、ダウンするので攻撃回数が。

wxpv0416_1395970710.jpg
これも緑子指定。
常時効果が緑スペルを使用したときデッキトップをエナゾーンに置く効果。使用したときは効果処理後だそうです。
登場時緑1でエナゾーンから1枚回収。マンドレと同じ評価。ダウンしないからより良し。
起動効果は緑2でトラッシュの緑すべてをデッキに戻すというもの。どうなんだろ。評価できない。
ライフバーストはエナが2枚増えるのでいいですね。

白ほど目に見えての強さはないですが色々悪さできそうです。

WIXOSS考察「白」

考察するカードはDuelPortalさんでupされているカードです。
wxpv0401_1395887004.jpg
現在公開されているレベル4のルリグと比較できるのは効果とタマであることだけです。リミットやグロウコストは同じです。
効果はハンド1枚と白1で無条件にバウンス。突破不可なラインをこじ開け、一点取れます。
起動はメインフェイズのみなので守りに使うことができません。
シンプルで使いやすい効果ですが使いすぎないように。

wxpv0407_1395918642.jpg
タマ専用なのでルリグはタマにしましょう。
自身をダウンさせ、白1払うことで相手のシグニ1体をバウンス。
普通に使えば攻撃一回を無駄にします。前の記事で書いた「壁」を作ったり作られたときに真価を発揮します。
自分が壁を作るときはこいつで壁を作り一つ別のラインを開けることができます。逆に作られた場合は上のタマ同様突破口になります。

wxpv0409_1395919748.jpg
こいつもタマをルリグにしましょう。
常時効果でエナがマルチエナ(すべての色として使える)になります。混色デッキを組みやすくなります。
登場時白1で味方シグニをアップできます。上述のアテナと組み合わせたいですね。
起動効果は白2で相手シグニがエナに行かずそのままトラッシュに置かれる効果。強いですね。アドを稼がせないとは。
ライフバーストはデッキから白のカードを1枚サーチです。
???これはおかしいですね。白なら何でもいいとかぶっ壊れすぎでしょ。
しかも効果強いのにアテナより攻撃力高いとかふざけてんのか。ライフバーストだから入れづらいことを加味してだろうけどこれは強すぎるわ。

wxpv0410_1395920051.jpg
タマをルリグに(ry
シグニ3回ののちルリグが2回殴ってくる怖いカード。
コストが重いのでファイナルターンにどうぞ。
ライフバーストが強く、「ホーリースパーク」ですね。
序盤にはあまり引きたくないですね。うまみがあまりないので。

ちょっと効果奮発しすぎじゃない。画像無いですが白のスペルにシグニを条件なしにサーチするカードもあるし、サーチに関する考えが甘い気がする。

WIXOSS考察

ウィクロス公式ルール

今回は基本ルールにそって見ていきます。
・勝利条件
7枚のライフクロスをなくし、相手に直接攻撃すればいいというもの。
デュエマと似た勝利条件です。

・カードの種類
ルリグデッキとメインデッキの二つを必要とする。
ルリグデッキではリミットという展開できる上限や永続効果という重要な効果を持ったルリグと、アーツというイベントのようなカードで構成されます。上限は10枚でルリグのレベルを最大まで入れるとアーツは5枚しか入れられません。ルリグのレベルは0~4。
カードが判明していないのでどうなるかわからないですが、アーツは激流葬や奈落、ミラフォがコストさえあればいつでも打てると考えればアーツを多く積んだルリグデッキの組み方も充分にありえます。

メインデッキはシグニとスペルの二つ。シグニは実際に戦うキャラでレベルがあリます。3体まで展開することができますが、フィールドのレベル合計がルリグのリミット以下になるように展開をしないといけません。
これにより戦略性やデッキ構築の難易度が上がります。目の前しか殴れないので軽量コストだけを積んでいると突破できなくなります。しかしリミットが変化するので速攻が軽量のみで突破できないという事態も減らせそうなのでバランスはとれているのでは。
スペルはイベントみたいなものですがアーツと違い自分で引かないといけません。


ターンの流れは各自で確認してもらうとしてアタックフェイズでの重要な点はルリグによる攻撃は確定で当たるということです。ただガードがあれば守れます。
シグニは前に敵のシグニがいなければクラッシュできます。単純に相手より強いカードを出せばその列から攻撃されることはなくなります。その場合敵を倒さずに放置することで相手のエナのたまりを遅くすることもできます。
シグニは戦闘で破壊されるとエナに行くのでここでエナが+1。その次のターンでエナフェイズで+1の計2のエナがたまります。しかし倒さないことにより破壊によるエナ+1はなくなるので倒さないという選択肢は重要になってくると思います。エナチャージがフィールドからも行えるため壁を置かれてもただ退却するだけじゃなくおまけもついてくるので壁置きが安定というわけではないですが。

そしてデッキの半分がライフバーストというシールドトリガーみたいなカードなので毎ターン1点でも序盤はただの恵みかな。引ける確率は高いので序盤にアドを稼ぎたいですね。

カードの効果次第でゲームバランスがどうなるかわからないですがシステム自体はいい感じなので期待したいです。
見た感じのことを書いているので的外れなことを言ってるかも。間違ってたらすみません。
実際触ってみないと何とも言えないので再来週まで悶々しながら待ちましょう。
プロフィール

ウニぞう

Author:ウニぞう
ウニぞうのtcg日記へようこそ!
ここでは僕の趣味(tcgとゲーム)について語っていきたいと思います。よろしくお願いします。
気が向いたときにつらつらと書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。