スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイル軸アクアフォース

蒼嵐軸です。

グレード3×9
メイルストローム×4
メイルストロームЯ×4
ディアマンティス×1
グレード2×11
テンペスト・アサルト×1
グレゴリオス×4
スピロス×4
パシル×2
グレード1×13
ヘルメス×4
堅実な戦術司令官×2
ドロテア×1
発光信号のペンギン兵×2
パスカリス×4
グレード0×17
エリック×1
アンコウ兵×4(醒)
イルカ兵×4(醒)
ドリア×4(引)
キッチンセイラー×4(治)

蒼嵐は33枚で半分以上あるのでECBについては大丈夫と思います。

メイルは四回目の攻撃時+5kでヒット時CB1でワンドローし相手一体退却。
ЯはCB1、リア一体をレストして呪縛することで+5k、クリ+1。攻撃がヒットしなかった場合ワンドローし相手一体を退却。
一見Яが圧倒的に思えますがЯではどこかのラインの要求値が5k落ちます。4点からのワンキルが狙えるのでリア裏を呪縛するのもあり。リアが11kで殴れる場合はリア裏を呪縛。ブーストが必要な場合はV裏を呪縛。など場合によって呪縛先を変える必要があります。

自爆は早い段階から圧力をかけるためです。アクフォはリミットブレイクするまでは連パンする必要はないのですが、かと言ってあまり展開しないと押し切られますし、半端な展開をすると返しで必要なパーツを殴られるとかなり痛いです。
というアクフォの初動の悪さをケアしたり、早い段階で連パンを決められると相手の思惑を潰せるので意外と重宝したりします。

タイダルではなくなぜスピロスなのかというとタイダルが高いw
というのもなきにしもあらずなんですがスピロスにもタイダルより使える点が多々あったのでスピロスを採用しました。
お互いにパワー9kあるので使いやすいです。
タイダルの利点は単体でコストもいらずに攻撃回数を稼ぐことができます。欠点は二回目の攻撃時パワー4kまで落ちるので攻撃一回が無駄になります。さらにスタンドトリガーとも相性が悪いです。
スピロスの利点はタイダルの欠点部分がないことです。二回目の攻撃はバニホなどを潰せますし、スタンドトリガーでVを殴れます。欠点はECB1でコストがいるうえ名称指定もあること。そしてЯの発動回数が二回だけになることです。

と一長一短なので好きな方を採用すると良いです。パシルをタイダルでもいいかも。ただ7kが少ないのでタイダルを積む人は7kを増やした方がいいです。
スピロスでも増やせるなら増やしてください

呪縛とかスタンド封じ、焼きに弱いのはいうまでもありません。
ライン作り、回し方、デッキ構築など研究のしがいのあるデッキです。他にもメイルをトランスコアに変えたЯ軸なども作れます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウニぞう

Author:ウニぞう
ウニぞうのtcg日記へようこそ!
ここでは僕の趣味(tcgとゲーム)について語っていきたいと思います。よろしくお願いします。
気が向いたときにつらつらと書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。