96ガロンの立ち回り(ルール編)

ルールごとの大まかな立ち回りを書いていきます。
ガチエリア:とりあえずスプリンクラーを使って足場確保しながら撃ち合いに勝ちましょう。余裕ができれば相手側の壊しづらい場所にスプリンクラーを投げる。自分より長射程がいない場合は積極的に高台からの狙い撃ちや対面して撃ち合いましょう(近づきすぎないように)。
長射程相手は自分の射程に入って撃つために前に進む必要があります。かなりきついので一人が囮になり、二人がかりで狩りましょう(一人で狩れるならそれが一番ですが)。チャージャーを生かしておくとこちら側はとても動きづらくなります。ただむやみに特攻するとスプラの置きボムやリッターのクイックボム、カスタムのダイオウなど近接でも負けることもあるので注意が必要です。
ガチはキルをとるゲームですがあまり攻めは得意ではないので少し後ろに下がり遠距離で倒したり味方の足場を作るように撃ってあげることが重要です(突のうまい96もいますが)。防衛戦のようなイメージです。
スプリンクラーで塗りながら戦闘に集中出来るのが強みです。センサーもたまるのでガンガン使いましょう。

ガチヤグラ:かなり厳しいです。A帯で握ってる人はほとんどいないです。ヤグラはボムゲーでもあるのでボムがないのは不利です。ただブラスターが流行っているため開幕の撃ち合いは射程を生かして勝っていきたいです。開幕スプリンクラーを忘れないように。開幕移動中に戦闘が起こりやすそうな場所に設置して行くと防衛時少し楽になります。序盤は乗らずにしっかりと敵を処理しましょう。乗りはあまり得意ではないですがスプリンクラーを壁に出来るので出来なくはないです。
さらに高火力なので真下向きながらのジャンプ撃ちで乗ってくる敵を倒すことも出来ます。ただ複数人来ると為すすべがなくなります。
スプリンクラーは一度自陣に押された時のインクの後処理をしてくれるので早く前線に戻ることが出来ます。
ヤグラ全般にいえることですがスペシャルがあまり打てません。センサーが無くても敵の位置がわかりやすいルールですがあるとないとでは大きく違うので抱え死には避けましょう。押し込んでいるときは裏どりに行くのもありです。あまりヤグラの裏どりはよくないといわれますが正直ヤグラ周りの戦闘が得意ではないです(高低差や広ければいけますが)。なので裏とった方が有意義なことはあります(状況判断が重要ですが)。センサーもあるので役割としては十分機能すると思います。

これをいってしまったら終わりかもしれませんがヤグラは96デコを使ってください。少し使ってみましたがかなり戦いやすいです。シールドによる細い道を遮断。ダイオウによる奇襲、カウント稼ぎなどかなり攻めが得意になりました。96と96デコは役割が違うのでどっちがいいとは言えないですがヤグラで考えるとデコでいいと思います。

ヤグラの96の立ち回りはもう少し研究が必要ですね。正直勝率はよくないです。他のシャープや96デコ握れば勝てるのでヤグラに合ってないと言えると思います。ですがいい立ち回りが出来るようもう少し使っていきたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ウニぞう
ウニぞうのtcg日記へようこそ!
ここでは僕の趣味(tcgとゲーム)について語っていきたいと思います。よろしくお願いします。
気が向いたときにつらつらと書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
自己満ゾーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: